栃木県小山市駅東公園に行ってみた!蒸気機関車あるぞ!

先日栃木県小山市に行く機会がありました。

今回はその時に寄ってみた駅東公園をご紹介しようと思います。

 

こちらが駅東公園の入り口です。

駅東公園-入り口

渋い岩に駅東公園と書いた表札がついています。

おそらく正門的な存在かと思います。

ただ駅から歩いてくるとこの出入り口は駅から反対方向にあるため他の出入り口の方が近いです。

こちらが駅東公園周辺地図になります。

駅東公園-周辺地図

赤で囲ったところが先ほどの正門?です。

紫で囲ったところがこれからご紹介する駅近の裏口?です。

 

こちらがその裏口付近の写真です。

駅東公園-裏口

閑静な住宅街の中にあります。

 

裏口がこちらです。

駅東公園-裏口

どうやらこの公園では蒸気機関車を展示しているそうです。

 

蒸気機関車の前に少し公園内を散策します。

ジャングルジムと白い変な形をした遊具がありました。

駅東公園-遊具

どうやら滑り台になっているようです。

あと写真でも人が登っているように天辺まで登って遊べるみたいです。

なかなか他では見たことのない遊具です。

名前はなんていうのでしょうか?

公式みたいなページを見ても写真は乗っているのですが名前は書いてありませんでした。

 

こちらが広場になります。

駅東公園-広場

土曜日の昼間だというのに人がほとんどいません。

気温も最高気温25℃と過ごしやすい日に行ったのですが。

おかげでのんびりと過ごすことができます。

 

公園の奥の方に進んでいくとありました蒸気機関車!

駅東公園-蒸気機関車

 

蒸気機関車の動くしくみが丁寧に解説されていました。

駅東公園-蒸気機関車-解説

非常にわかりやすく解説されており勉強になりました。

 

C50小山号機関車案内という看板も設置されていました。

駅東公園-蒸気機関車-C50小山号

昭和5年に作られたそうです。

1930年ですね、約90年も前のものですか。

 

機関車内にも入れるようです。

駅東公園-蒸気機関車

これは行くしかない!

 

中はこんな感じです。

駅東公園-蒸気機関車内

駅東公園-蒸気機関車内

私にはよくわかりませんが、すごく歴史を感じます。

もう少し見たかったけど、鉄オタらしきオジサマの視線が痛かったのでやめました。

凡人はさっさと去ります。

 

近くの出入り口から出ようとすると

汽車ポッポ通り

汽車ポッポ通りという看板が目につきます。

英語で書いてもKishapoppo-doriです。

 

以上、簡単ですが駅東公園のご紹介でした。