化石PC復活!vistaをubuntuに変えたら6倍も速くなった!

f:id:arimurasaji:20170813113337j:plain

みなさん、こんばんは。

いまだにWindows vistaを使っている方はいますでしょうか。

私も昔はvistaを使っていたのですが今では化石となって押し入れの奥の方に追いやられています。

だってVistaってすごく重たいんですもん。

発売当時から重たかったのに、今使うとなると地獄です。

そんな重たくて人気のないvistaを思い切ってLinuxの一種であるubuntuに変えてみました。

するとめちゃめちゃ速くなったので少しご紹介しようと思います。

 

 

今回使用したPCのスペック

CPU Core 2 Duo U9300
メモリ 2.8GB

2009年製のdynabookです。

 

起動時間

ではまずvistaとubuntuの起動時間を見ていきましょう。

こちらの動画をご覧ください。

www.youtube.com

vistaの起動時間が60秒、ubuntuの起動時間が22秒でした。

ubuntuの方が約3倍も速いことがわかります。

 

シャットダウン時間

次にvistaとubuntuのシャットダウンの時間を見ていきましょう。

www.youtube.com

vistaのシャットダウン時間が25秒、ubuntuのシャットダウン時間が4秒でした。

ubuntuは本当に一瞬で消えてくれます。

ubuntuの方が約6倍速いことがわかりました。

 

インターネット起動時間

では最後にインターネットの起動時間を比べてみます。

www.youtube.com

vistaの方は非常にみにくくて申し訳ないです。

インターネット開始はエンターキーを押した音で判断していただけたら幸いです。

vistaで22秒、ubuntuで4秒かかることがわかりました。

ubuntuの方がvistaよりも約6倍速いことがわかりました。

ていうかインターネット開くだけで22秒も時間がかかるvistaが遅いだけでは。

 

まとめ

vistaとubuntuの速さの違いについて検証を行ってきました。

その結果、ubuntuの方がすべての面においてvistaを圧倒する結果となりました。

特にシャットダウンとインターネット起動においてはvistaよりubuntuの方が6倍も速い結果となりました。

冬眠しているvistaはubuntuにして快適にPCライフを送りましょう。